infocart 厳選!おすすめ情報商材の紹介とレビュー

インフォカート厳選情報商材紹介所 > スポンサー広告 >知らないと大損する! トレーダーのための投資ノウハウインフォカート厳選情報商材紹介所 > 株、日経225先物、投資系 >知らないと大損する! トレーダーのための投資ノウハウ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■知らないと大損する! トレーダーのための投資ノウハウ

知らないと大損する! トレーダーのための投資ノウハウ

発行者:   服部 耕平



トレーダーのみなさん、売却益にかかってくる税金はどうされていますか?
全額、支払っているのでしょうか?

ご存知のように、現在の税率は、株式が10パーセント、それ以外が20パーセントに設定されています。
苦しい戦いを経てようやくつかんだ利益を何の苦労もなく税金がさらっていきます。
その金額は決して無視できるものではありません。

税率が20パーセントに設定されている商品で、500万円の利益を出してしまうと、本当に100万円とられてしまいます。
われわれ投資家は黙って支払うしかないのでしょうか?

そうではありません。実は、納税を回避する方法があるのです。
以前のわたしは、そんな方法があるとは知らず、全額、納めていました。
ですが、今は違います。

翌年、生じるかもしれない損失に対して備えています。
なぜなら、そうしたほうが生存率が高まるからです。

そして、もうひとつ。
損失がでたとき、どうされていますか?
損失の繰越控除を利用されているのでしょうか?
でも、3年間という期限がありました。

ところが、簡単な方法で、この期限を無期限に延長できます。しかも、ノーリスクで。

たとえ、外国為替証拠金取引(FX)でも、ほぼ同等の効果を得られます。損失の繰越控除が認めれていないFXでも、です。

特に難しいことをするわけではありませんので、誰でもできます。
なによりノーリスクであることから、知らないとトレードを行う上で、かなり不利になります。

現在、株式の税率が10パーセントと低くなっているので、他の商品(税率20パーセント)と比べるとメリットは小さくなっています。ですが、税率が元に戻った後も、この方法は有効ですので知っておいて損はないでしょう。

この商品の主なテーマは、税金を少なくすることと、損失の繰越控除を無期限化することです。やり方をご存知の方なら、どなたでも実行されているはずです。

他にも、会社四季報・会社情報・株主優待関連本をタダで手に入れる方法や、税金がもらえる商品などについて記載しておきました。

投資家なら全員に知ってもらいたいノウハウです。

知らないと大損する! トレーダーのための投資ノウハウの詳細を見る

損失の繰越控除を無期限化し、税金を元本に組み込んでしまう方法とは?

サイト紹介

カテゴリー

24時間ランキング

月間ランキング

情報商材検索

オートリンクネット

インフォカート

ブロぞう無料レポート

アクセスアップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。